グローバルWiFi、下地島空港に無人店舗を設置 受渡しと返却が可能 | FlyTeam ニュース

グローバルWiFi、下地島空港に無人店舗を設置 受渡しと返却が可能

海外向けWi-Fiルーターのレンタルサービス「グローバルWiFi」を提供するビジョンは、2019年9月2日(月)から下地島空港に無人店舗を設置し、モバイルWi-Fiルーターの受け取りと返却サービスを開始しました。下地島空港には7月から、宮古圏域で初めてとなる国際線定期便として、下地島/香港線に就航したことから、今後の利用増が期待されています。

無人店舗には、IoTを活用した独自開発の無人受取ロッカー「スマートピックアップ」が設置されています。この端末は、予約申込み時に発行されるQRコードが表示されたスマートフォンの画面をかざすと、指定ロッカーが開き、Wi-Fiルーターが受け取れます。返却は専用BOXが設置されており、帰国時に下地島空港で直接返却できます。

スマートピックアップと返却BOXは、チェックイン棟内に設置されており、いずれも利用時間は、9時から19時です。なお、台風などによる遅延閉鎖の場合、空港の営業時間に応じた対応となります。

期日: 2019/09/02から
メニューを開く