羽田空港、9月1日から小型ドローンの持ち込みと飛行も禁止

羽田空港、9月1日から小型ドローンの持ち込みと飛行も禁止

東京航空局東京空港事務所は2019年9月1日(日)、東京国際空港の供用規程を改訂し、羽田空港へのドローンの持ち込みや飛行を禁止しました。ドローンの空港周辺での飛行により、空港が閉鎖される事案、航空機の運航や安全性の確保に支障が来す事態を防止し、空港内の保安体制の確保するためです。

禁止された事項は、航空法に定める無人航空機と200グラム未満の小型無人機の飛行に加え、使用方法によって他者に危害を加える、または混乱を招くおそれのある物件の正当な理由のない持ち込みです。持ち込み禁止対象の品目は、ドローンに加え、刃物、金属バット、木刀などです。

期日: 2019/09/01から
メニューを開く