小松基地航空祭、スケジュール決定 PACAF F-16とブルー競演 | FlyTeam ニュース

小松基地航空祭、スケジュール決定 PACAF F-16とブルー競演

このエントリーをはてなブックマークに追加
配信日: - ニュースカテゴリー: イベント
ニュース画像 1枚目:小松基地でのF-16

小松基地でのF-16

航空自衛隊小松基地で2019年9月16日(月・祝)、「小松基地航空祭 2019 ('19航空祭 in KOMATSU)」が開催されます。基地開放時間は、7時45分から15時です。

飛行展示は、6機編隊でブルーインパルスが参加する見込みです。ブルーインパルスは2018年、2016年、2015年の航空祭にも参加しています。このほかF-16の機動飛行が予定されており、アメリカ空軍の太平洋デモチームが参加します。飛行教導群のF-15機動飛行、U-125A、UH-60Jの救難展示など恒例の飛行展示も披露されます。

当日は、入場時に持ち物検査が実施されます。脚立と踏み台、酒類、危険物やドローンなどの持ち込みは禁止されています。基地内には駐車場や駐輪場が設けられておらず、公共交通機関の利用が促されています。

■小松基地航空祭 2019
<飛行展示プログラム>
8:05〜8:20 オープニング
8:45〜9:00 機動飛行
9:05〜9:20 F-16機動飛行
9:35〜9:55 救難展示
10:00〜10:50 飛行教導群機動飛行&
   大編隊飛行
10:50〜11:00 陸自訓練展示
11:00〜11:15 F-2、F-4展示、
   VADS模擬対空射撃
12:00〜12:15 グライダー
12:35〜13:50 ブルーインパルス
  12:35〜13:00 ウォークダウン
14:00〜 展示機帰投
<ステージイベント>
・2格
10:35〜10:50 山口采希ミニライブ
11:00〜11:20 ストナビダンススクール
11:30〜11:55 小松工業高校吹奏楽部
12:05〜12:30 中部航空音楽隊
<地上展示>
7:45〜14:45 1格&2格:各種ブース
7:45〜14:45 3格:装備品展示
7:45〜14:45 エプロン:航空機・車両展示
8:00〜14:45 補給倉庫:紙飛行機大会
8:00〜14:45 エプロン地区東側:花自動車
9:30〜10:15 補給倉庫東側:警備犬展示
11:20〜12:05 補給倉庫東側:警備犬展示
14:00〜14:45 補給倉庫東側:警備犬展示
期日: 2019/09/16
最終更新日:
ニュース ガイドライン&ポリシー

Recommend おすすめコンテンツ

このページを共有する

このエントリーをはてなブックマークに追加