海自、9月20日にアメリカ海軍と衛生特別訓練を実施 | FlyTeam ニュース

海自、9月20日にアメリカ海軍と衛生特別訓練を実施

このエントリーをはてなブックマークに追加
配信日: - ニュースカテゴリー: サービス
ニュース画像 1枚目:共同訓練 イメージ

共同訓練 イメージ

海上自衛隊は2019年9月20日(金)、アメリカ海軍と衛生特別訓練を実施します。場所は横須賀基地の横須賀地方総監部ヘリポート、逸見岸壁、横須賀アメリカ海軍病院です。訓練の目的は日米関係部隊の連携強化と、負傷者へのトリアージ、傷者処置、搬送や医療活動などの対応能力の向上です。

参加部隊は、海自から横須賀地方総監部、自衛隊横須賀病院、横須賀基地業務隊、横須賀衛生隊でおよそ125名、アメリカ海軍から横須賀アメリカ海軍病院でおよそ250名で実施します。訓練統制官は自衛隊横須賀病院長と横須賀米海軍病院長です。衛生特別訓練は1996年から実施され、今年で23回目となります。

期日: 2019/09/20
最終更新日:
ニュース ガイドライン&ポリシー

Recommend おすすめコンテンツ

このページを共有する

このエントリーをはてなブックマークに追加