八雲分屯基地、創立42周年記念行事でRF-4EやUH-60Jが飛行 | FlyTeam ニュース

八雲分屯基地、創立42周年記念行事でRF-4EやUH-60Jが飛行

このエントリーをはてなブックマークに追加
配信日: - ニュースカテゴリー: イベント
ニュース画像 1枚目:八雲分屯基地 記念行事 展示飛行

八雲分屯基地 記念行事 展示飛行

北海道八雲町の航空自衛隊八雲分屯基地で2019年9月29日(日)、「創立42周年記念行事」が開催されます。基地の一般開放時間は、9時から15時です。

このイベントでは、ペトリオット装備品展示、陸上自衛隊車両の地上展示や96式装輪装甲車体験試乗、百里基地偵察航空隊のRF-4Eの飛行展示と、千歳救難隊のUH-60J、U-125Aの救難展示が実施されます。この展示飛行に伴い、事前訓練が9月24日(火)と9月26日(木)に行われます。

事前訓練は、9月24日(火)の午後にU-125A、9月26日(木)の午後にRF-4Eが実施します。天候不良の場合は翌日に延期します。記念行事の9月29日(日)、RF-4Eの飛行展示は13時30分から14時、UH-60J、U-125Aの救難展示は14時から14時30分に実施されます。

基地内では、ブルーインパルスグッズや飲食物の売店が設けられます。当日は自家用車や自動二輪車向けの来場口が設けられており、基地正門は徒歩での来場者用となっています。

■八雲分屯基地 創立42周年記念行事
<展示飛行>
百里基地偵察航空隊 RF-4E
千歳救難隊 UH-60J、U-125A
・ペトリオットの装備品展示
・陸上自衛隊車両の地上展示
・96式装輪装甲車の体験試乗
・売店:八雲町内外から出店、
  物産販売や自衛隊グッズ販売
期日: 2019/09/24 〜 2019/09/29
最終更新日:
ニュース ガイドライン&ポリシー

Recommend おすすめコンテンツ

このページを共有する

このエントリーをはてなブックマークに追加