静岡空港の9月利用状況、搭乗者数が9月として過去最高を記録 | FlyTeam ニュース

静岡空港の9月利用状況、搭乗者数が9月として過去最高を記録

このエントリーをはてなブックマークに追加
配信日: - ニュースカテゴリー: サービス
ニュース画像 1枚目:フジドリームエアラインズ

フジドリームエアラインズ

静岡空港は2019年9月の空港利用状況を発表しました。これによると、全体の搭乗者数は66,623人、搭乗率は65.6%で、このうち国内線搭乗者数は42,908人で搭乗率69.2%、国際線搭乗者数は23,715人で搭乗率は59.9%でした。搭乗者数は9月として過去最高だったほか、国内線は41カ月連続で前年同月を上回り、こちらも9月として過去最高を記録しています。

2019年度の静岡空港を発着する国内線は、新千歳、丘珠、出雲、福岡、北九州、鹿児島、那覇線の計7路線、国際線はソウル・仁川、上海・浦東、上海経由の武漢、寧波、西安、杭州、煙台、台北線の計8路線が運航されています。また、搭乗者数には国内、国際とも運航されたチャーター便の利用者数も含まれています。

期日: 2019/09/01 〜 2019/09/30
最終更新日:
ニュース ガイドライン&ポリシー

Recommend おすすめコンテンツ

このページを共有する

このエントリーをはてなブックマークに追加