デルタ、プレミアムセレクト装備の767-400をサンティアゴ線に投入 | FlyTeam ニュース

デルタ、プレミアムセレクト装備の767-400をサンティアゴ線に投入

ニュース画像 1枚目:デルタ・プレミアムセレクト
デルタ・プレミアムセレクト

デルタ航空は2020年2月5日(水)から、アトランタ/サンティアゴ(チリ)線に改修した767-400を投入し、デルタ・プレミアムセレクトの提供を開始します。この機材の投入により、ビジネスクラス「デルタ・ワン」の座席数が31%増加します。

デルタ・プレミアムセレクトは、配列「2-2-2」の計20席で、デルタワン、エコノミークラスとは別に区切られたスペースに配置され、専用サービスに加え、イタリア食器ブランド「Alessi」を使用した機内食、TUMIのアメニティキット、LSTN Soundのノイズキャンセリングヘッドホンを用意しています。

また、座席は形状記憶シートで、幅19インチ、座席ピッチ38インチ、7インチのリクライニング、また調節可能なレッグレストとフットレスト、エコノミーやコンフォートプラスより大きい13.3インチの機内エンターテイメントスクリーンが特徴です。

期日: 2020/02/05から
メニューを開く