新田原基地、F-15Jなど描いたエアフェスタ2019のポスター公開

新田原基地、F-15Jなど描いたエアフェスタ2019のポスター公開

ニュース画像 1枚目:Nyuta Air Fest FES 2019 〜ふれあい〜
Nyuta Air Fest FES 2019 〜ふれあい〜

宮崎県の航空自衛隊新田原基地で2019年12月15日(日)、「新田原基地航空祭 2019 (新田原エアフェスタ)」が開催されます。航空祭のポスターがこのほど、公開されました。

ポスターは松本喜八郎さんによるイラストで、航空自衛隊のF-15Jの「62-8876」や、F-15DJの「82-8093」、U-125Aの「82-3007」、UH-60J、ブルーインパルスが描かれています。2019年のテーマは「Nyuta Air FES 2019 ~ふれあい~」です。

当日は入門時に持ち物検査が実施され、危険物やドローン、折りたたみ式の踏み台を含む三脚、脚立などの持ち込みは禁止されています。また、車で来場の場合、基地内に駐車場は用意されないため、基地外の臨時駐車場の利用となります。臨時駐車場からは有料のシャトルバスが運行されます。

このほか、エアフェスタ当日は基地周辺で、交通規制が実施される予定です。なお、開催時間は8時15分から15時までとなっています。

期日: 2019/12/15
メニューを開く