関空展望ホールSkyView、元旦は早朝営業なし 8時から通常営業 | FlyTeam ニュース

関空展望ホールSkyView、元旦は早朝営業なし 8時から通常営業

このエントリーをはてなブックマークに追加
配信日: - ニュースカテゴリー: サービス

関西国際空港の関空展望ホール「SkyView」は2020年1月1日(水・祝)、2018年まで実施していた早朝営業は行わないと公表しています。「SkyView」は例年、通常より4時間早い早朝4時から元旦営業を実施していましたが、2020年は実施しません。

関西国際空港の関空展望ホール「SkyView」は、関西でも有数の「初日の出スポット」で、元旦から飛び立つ飛行機と初日の出を眺めることができる場所として知られています。

2020年元旦は展望ホール、展望ホール駐車場ともに通常通り8時オープンのため、初日の出の鑑賞はできません。また、スカイショップタウン、スカイミュージアムは10時オープンとなります。

期日: 2020/01/01
最終更新日:
ニュース ガイドライン&ポリシー

Recommend おすすめコンテンツ

このページを共有する

このエントリーをはてなブックマークに追加