エアアジア、7年連続でWTAの世界のベストLCC賞を受賞 | FlyTeam ニュース

エアアジア、7年連続でWTAの世界のベストLCC賞を受賞

このエントリーをはてなブックマークに追加
配信日: - ニュースカテゴリー: サービス
ニュース画像 1枚目:エアアジア、WTAでベストLCC賞

エアアジア、WTAでベストLCC賞

エアアジアは2019年11月29日(金)、「ワールド・トラベル・アワード(WTA)」の2019年グランドファイルで、「World's Leading Low-Cost Airline(ワールド・ベスト・ローコスト・エアライン)」を受賞したと発表しました。この賞の受賞は7年連続となります。

また、「World's Leading Low-Cost Airline Cabin Crew(ワールド・リーディング・ローコスト・エアライン・キャビンクルー)」にも選ばれており、3年連続で受賞しています。

ワールド・トラベル・アワードは、世界の旅行・観光業の中でも最も権威のある賞の一つとして、1993年から実施されています。世界各国の旅行・観光業界の関係者と一般の利用客によって、優れた企業が表彰される世界最大級の賞です。

最終更新日:
ニュース ガイドライン&ポリシー

Recommend おすすめコンテンツ

このページを共有する

このエントリーをはてなブックマークに追加