JAL、タイ・シンガポール・マレーシア行きセール 35,500円から | FlyTeam ニュース

JAL、タイ・シンガポール・マレーシア行きセール 35,500円から

このエントリーをはてなブックマークに追加
配信日: - ニュースカテゴリー: 運賃
ニュース画像 1枚目:JAL 787-8

JAL 787-8

日本航空(JAL)は2019年11月29日(金)から2020年1月15日(水)まで、東南アジア行きエコノミークラス「Special Saver Q-LI」、プレミアムエコノミークラス「Special Saver E-MI」「Special Saver E-31」を設定、販売しています。運賃は、ホーチミンシティ、ハノイ行きが28,000円から、マニラ行きが30,000円から、バンコク行きが35,500円からなどです。

出発期間は搭乗クラスによって異なり、エコノミークラスは2020年1月14日(火)から8月31日(月)まで、プレミアムエコノミーは4月1日(水)から8月31日(月)までと設定されています。

このうち、エコノミークラス「Special Saver Q」の関西/バンコク線は、日本発着の国際線区間はJL727、JL728便の利用限定で35,500円と設定されています。プレミアムエコノミークラス「Special Saver E-MI」では、成田、関西、名古屋(セントレア)発着のシンガポール行きが104,000円から、クアラルンプール行きが113,000円からです。いずれのクラスも運賃額に加え、各種税金が必要です。

なお、エコノミーは搭乗区間マイルは30%、プレミアムエコノミーは100%を獲得できます。

期日: 2019/11/29 〜 2020/01/15
最終更新日:
ニュース ガイドライン&ポリシー

Recommend おすすめコンテンツ

このページを共有する

このエントリーをはてなブックマークに追加