ベトジェットエア、1月からベトナム/仁川間で4路線を新規開設、増便 | FlyTeam ニュース

ベトジェットエア、1月からベトナム/仁川間で4路線を新規開設、増便

このエントリーをはてなブックマークに追加
配信日: - ニュースカテゴリー: スケジュール
ニュース画像 1枚目:韓・ASEAN特別首脳会議の様子

韓・ASEAN特別首脳会議の様子

ベトジェットエアは2019年11月25日(火)、韓国と東南アジア諸国連合(ASEAN)のパートナーシップ樹立30周年を記念した「韓・ASEAN特別首脳会議」で、ベトナムと仁川を結ぶ4路線の新規開設、増便を発表しました。

新たに開設するのは、カントー、ダラット発着の仁川線です。計画によると、2020年1月から、カントー/仁川線は週3往復便、ダラット/仁川線線は週4往復便が予定されています。

また、既存路線で、1日2往復便を運航する仁川/ニャチャン線、1日1往復便の仁川/フーコック線は、需要の増加に対応し、増便します。

ベトジェットエアは現在、韓国11路線を運航し、月480便を運航しています。

最終更新日:
ニュース ガイドライン&ポリシー

Recommend おすすめコンテンツ

このページを共有する

このエントリーをはてなブックマークに追加