成田空港のT2国際線到着ロビー、外貨と電子マネーの交換端末を設置 | FlyTeam ニュース

成田空港のT2国際線到着ロビー、外貨と電子マネーの交換端末を設置

このエントリーをはてなブックマークに追加
配信日: - ニュースカテゴリー: サービス
ニュース画像 1枚目:成田第2ターミナルに設置された端末

成田第2ターミナルに設置された端末

ポケットチェンジは2020年1月21日(火)、成田空港第2ターミナル国際線到着ロビーに、海外旅行の帰国時に余った外国硬貨や紙幣を、希望する電子マネー、ギフトコード、クーポンなどに両替できる専用キオスク端末を設置しました。成田空港では、すでに第1ターミナル1階と第2ターミナル3階の出国エリアに設置されており、今回の設置で計3台となります。

対応通貨は、米ドル、ユーロ、中国元、韓国ウォン、日本円に加え、台湾ドル、香港ドル、シンガポールドル、タイバーツ、ベトナムドンの5つのアジア通貨の紙幣にも対応しています。これらの通貨は、交通系電子マネー、楽天Edy、Amazonギフト券、WeChatなど約20種類以上のサービスに交換できます。

新たな端末設置場所は第2ターミナル1階の北口3付近で、第3ターミナルへ通じるアクセス通路から最も近い出入口に設置されています。

ポケットチェンジサービスは、東京オリンピック・パラリンピックに向け、多数の利用者が見込まれる成田空港で、日本人旅行客やインバウンド旅行客を問わず、利便性の高いサービスの提供を目指します。

最終更新日:
ニュース ガイドライン&ポリシー

Recommend おすすめコンテンツ

このページを共有する

このエントリーをはてなブックマークに追加