羽田「にっぽんは、楽しいぞ!」、2月3日から山形と鈴鹿の魅力を紹介 | FlyTeam ニュース

羽田「にっぽんは、楽しいぞ!」、2月3日から山形と鈴鹿の魅力を紹介

ニュース画像 1枚目:山形市イメージ
山形市イメージ

羽田空港国際線ターミナルは2020年2月3日(月)17時から2月16日(日)17時まで、日本の文化、街の魅力を紹介するイベント「にっぽんは、楽しいぞ!-Waku Waku Nippon-」を開催します。会場は、ターミナル5階の「お祭り広場」です。

今回のイベントでは、日本酒や温泉・食などの魅力をもつ山形市と、鈴鹿サーキットを擁するモータースポーツのまちである鈴鹿市の文化や工芸品、魅力的なスポットを紹介します。

山形の蔵王スキー場トリックアートや伝統工芸「こけし」、山形特産の「啓翁桜」、鈴鹿市の伝統工芸「伊勢型紙」や「鈴鹿墨」などを展示するほか、週末には日本酒や抹茶の試飲、伝統工芸ワークショップなどの体験イベントが開催されます。

期日: 2020/02/03 〜 2020/02/16
メニューを開く