エンブラエル、スカイウエストとERJ-175を20機確定契約

エンブラエル、スカイウエストとERJ-175を20機確定契約

ニュース画像 1枚目:アメリカン・イーグル塗装ERJ-175
アメリカン・イーグル塗装ERJ-175

エンブラエルは2020年1月30日(木)、アメリカのスカイウエストと20機のERJ-175について、受注契約を締結したと発表しました。この契約はすでにエンブラエルが公表済みの2019年第4四半期の残受注に含まれています。

スカイウエストは、アメリカの主要航空会社のローカル路線を運航するリージョナル・エアラインで、1日2,500便以上を運航しています。ユナイテッド航空とはユナイテッド・エクスプレス、デルタ航空とはデルタ・コネクション、アメリカン航空とはアメリカン・イーグルのブランドを用いて運航し、これまで納入されたERJ-175も、それぞれのカラーリングが施されています。

スカイウエストは今回契約したERJ-175を76席仕様で導入し、アメリカン・イーグルのブランドで初めて運航します。

メニューを開く