イベリア航空、ファッション・ウィーク・マドリードで新ユニフォーム発表 | FlyTeam ニュース

イベリア航空、ファッション・ウィーク・マドリードで新ユニフォーム発表

ニュース画像 1枚目:イベリア航空 新ユニフォーム
イベリア航空 新ユニフォーム

イベリア航空は2020年1月28日(火)から2月2日(日)まで開催された「第71回メルセデス・ベンツ・ファッション・ウィーク・マドリード」で、Teresa Helbigさんデザインの新ユニフォームを発表しました。

バランスを象徴するネイビーブルーに、イベリア航空のコーポレートカラーであるレッドとイエローで情熱や若さを表現、また自然で落ち着いたエレガントさを醸し出すベージュを基調としたデザインで、5月1日(金)からパイロット、客室乗務員、空港スタッフの約6,500人が着用を開始します。

ステージでは、モデルがグループで登場し、ダイナミックさを強調するとともに統一性のよりパワフルなイメージをアピールしました。縁を飾るラインのシャープさ、活力、卓越性、有用性など、イベリア航空の価値を体現したデザインで、快適であるだけでなく、エレガントなスタイルに仕上がっています。

メニューを開く