デルタ航空、ベトナム航空の羽田/ハノイ線でコードシェア開始

デルタ航空、ベトナム航空の羽田/ハノイ線でコードシェア開始

ニュース画像 1枚目:デルタ航空 イメージ
© Delta Air Lines
デルタ航空 イメージ

デルタ航空とベトナム航空は2020年2月12日(水)から、ベトナム航空が運航する羽田/ハノイ線におけるコードシェア提携を開始しました。

この提携拡大によりデルタ航空利用者は、ミネアポリスまたはロサンゼルス発着の羽田便を利用し、羽田経由でハノイへ接続することができます。また、3月29日(日)以降は、デルタ航空が、アトランタ、デトロイト、シアトル、ポートランド、ホノルル発着でも羽田に乗り入れを開始することから、羽田経由でのアメリカ/ハノイ間のアクセスが向上します。また、ベトナム航空も、デルタ航空の全ての羽田発着便に「VN」便名を付与します。

■運航スケジュール
VN385/DL9236便 羽田 16:35 / ハノイ 21:00 (デイリー)
VN384/DL9237便 ハノイ 08:40 / 羽田 15:05 (デイリー)
期日: 2020/02/12から
メニューを開く