香港エクスプレス、高松/香港線を運休 3月30日まで計16往復便

香港エクスプレス、高松/香港線を運休 3月30日まで計16往復便

ニュース画像 1枚目:香港エクスプレス「Udon」塗装
香港エクスプレス「Udon」塗装

香川県は2020年3月6日(金)、香港エクスプレスによる高松/香港線の一部が運休となったと発表しました。通常、高松/香港線は、A320を使用し、月、水、木、金、日の週5便で運航していますが、3月9日(月)から3月30日(火)までは、計16往復32便が全便運休となります。

これは、日本政府からの新型コロナウイルス感染症に関する「水際対策の抜本的強化に向けた新たな措置」を踏まえた対応です。政府の対策では、韓国とイランに対する入国禁止措置の追加、中国と韓国の入国者に対する検疫強化、パスポートの効力制限、水際対策に関する日中韓をはじめとする国際協力の強化に取り組みます。韓国とイランに対する入国禁止措置は当面の間、それ以外は3月9日(月)から3月31日(火)まで実施されます。

期日: 2020/03/09 〜 2020/03/30
メニューを開く