東京都、調布飛行場の利用者に健康チェック コロナウイルス感染防止で | FlyTeam ニュース

東京都、調布飛行場の利用者に健康チェック コロナウイルス感染防止で

ニュース画像 1枚目:新中央航空のドルニエ228
新中央航空のドルニエ228

東京都は2020年3月7日(土)から、新型コロナウイルスの感染拡大を防止するため、調布飛行場から伊豆七島へ出発する搭乗者に対して、健康チェックを実施しています。

健康チェックでは、搭乗者の検温が実施されます。検温で37.5度以上の発熱が認められる場合は、搭乗を控えるよう依頼するとしています。東京都では、今回の健康チェックを当面の間、実施するとしており、搭乗者に対し、理解と協力を求めています。

調布飛行場からは新中央航空が、大島線、三宅島線、新島線、神津島線をドルニエ228で運航しています。新中央航空は、政府の感染症対策の基本方針を受け、3月19日(木)までの全路線の航空券を対象に、予約便の変更や払い戻しなどを手数料無料で受け付ける特別対応を実施します。

期日: 2020/03/07から
メニューを開く