JAL、2020年夏スケジュール国際線で6路線462便で運休・減便

JAL、2020年夏スケジュール国際線で6路線462便で運休・減便

ニュース画像 1枚目:日本航空
日本航空

日本航空(JAL)は2020年3月29日(日)から4月30日(木)まで、国際線路線計画を一部変更します。決定した運休・減便は4月に運航する全60路線のうち6路線で、462便が対象です。

決定した目的地は羽田、成田発着のホノルル線、成田/コナ線、成田/グアム線、羽田/ソウル・金浦線、成田/釜山線です。JALは他の路線でも対応を検討しており、確定次第、改めて公表します。今回の発表を前に、成田/ベンガルール線の開設延期を決定しています。

なお、ホノルル路線は関西、名古屋発着のデイリー運航には変更なく、日本とホノルル間は週42便で、対象期間中の減便により週28便となります。

期日: 2020/03/29 〜 2020/04/30
メニューを開く