ジェイ・エア、4月に羽田/山形線で山形県産茶菓を提供 | FlyTeam ニュース

ジェイ・エア、4月に羽田/山形線で山形県産茶菓を提供

ニュース画像 1枚目:三奥屋「たくあんチョコレート 夢」
三奥屋「たくあんチョコレート 夢」

ジェイ・エアは2020年4月1日(水)から4月30日(木)まで、2019年10月に発生した台風19号で甚大な被害を受けた地域の復興支援として、羽田/山形線で山形県産茶菓を提供します。

羽田発7時15分、山形着8時15分のJAL175便と山形発8時50分、羽田着9時55分のJAL174便では、「かわにし森のマルシェ」が販売する「「紅大豆(べにだいず)甘納豆」が提供されます。この商品は、山形県川西町産の紅大豆を使用した甘納豆で、紅大豆特有の鮮やかな色合いと柔らかさを活かし、一口食べると優しい甘さが広がるのが特徴です。

また、羽田発17時30分、山形着18時30分のJAL179便と山形発19時20分、羽田着20時25分のJAL178便では、山形県高畠町にある三奥屋の「たくあんチョコレート 夢」が提供されます。砂糖やレモン果汁にじっくりと漬け込んだ氷室たくあんとチョコレートがマッチした、漬物屋が作る珍しい漬物スイーツです。

なお、天候などの事由や搭載の状況によっては、提供できない場合があります。ジェイ・エアでは今後も、山形県の復興支援・観光振興に取り組む方針です。

期日: 2020/04/01 〜 2020/04/30
メニューを開く