岡山県、旅行会社向けに空港までのバス費用とツアー費用を一部助成 | FlyTeam ニュース

岡山県、旅行会社向けに空港までのバス費用とツアー費用を一部助成

このエントリーをはてなブックマークに追加
配信日: - ニュースカテゴリー: キャンペーン

岡山県は2020年4月1日(水)から2021年3月31日(水)まで、旅行会社向けに岡山空港の利用促進を目的とした助成事業を実施しています。

対象ツアーは、期間中に出発する岡山空港を発着する国際定期路線を往復利用する5名以上の団体旅行です。助成額は1名あたり2,000円、1件あたりの上限は100,000円です。加えて乗継便を利用する場合は1人あたり1,000円、1件あたり50,000円を上限として上乗せされます。

また、空港までの送迎への助成では、岡山空港を発着する定期路線またはチャーター便を往復利用する団体旅行を実施し、有料でチャーターしたバスなどで空港近隣県の在住者を往復送迎する際に、経費の一部が助成されます。助成額は5名から9名までは20,000円、10名から14名は40,000円、15名から19名は60,000円、20名から45名は80,000円です。なお、行企画ごとの申請の上限は160,000円です。

岡山空港を発着する路線は、国内線が全日空(ANA)と日本航空(JAL)の羽田線、ANAの新千歳線、日本トランスオーシャン航空(JTA)の那覇線の計3路線、新型コロナウイルスの影響で減便や欠航が発生していますが、国際線は大韓航空のソウル・仁川線、中国東方航空の上海線、香港航空の香港線、タイガーエア台湾の台北線の計4路線です。

期日: 2020/04/01 〜 2021/03/31
最終更新日:
ニュース ガイドライン&ポリシー

Recommend おすすめコンテンツ

このページを共有する

このエントリーをはてなブックマークに追加