関空リムジンバスがダイヤ改正、守口・天満橋線と大阪城・日本橋線を開設 | FlyTeam ニュース

関空リムジンバスがダイヤ改正、守口・天満橋線と大阪城・日本橋線を開設

このエントリーをはてなブックマークに追加
配信日: - ニュースカテゴリー: スケジュール

関西空港交通は2020年4月1日(水)、関西空港リムジンバスのダイヤ改正を実施しました。

新たに、関空と大阪城公園前、大阪ビジネスパーク、天満橋駅、京阪守口市駅を結ぶ「守口・天満橋線」と、関空と日本橋(黒門市場前)、大阪城(ホテルニューオータニ大阪)を結ぶ「大阪城・日本橋線」の2路線が開設されました。

「守口・天満橋線」は、関西空港交通、京阪バス、大阪シティバスの運行で、1日14往復便、「大阪城・日本橋線」は、関西空港交通、近鉄バス、大阪バスの運行で、1日6往復便の運行となります。

このほか、「奈良線」では、奈良県コンベンションセンターへ延伸、乗り入れを開始、「枚方線」では関空発で1便、枚方市発で2便を増便します。学研都市線では3月31日(火)をもって、学研けいはんなプラザを4時10分に出発する関空行き便の運行を終了しています。

また、新型コロナウイルス(COVID-19)の影響により、姫路線、岡山線、徳島線、高松線では全便の運行を当面の間休止しているほか、奈良線、学研都市線、大阪駅前線、上本町線、なんば(OCAT)線、あべのハルカス線、南港USJ線、大阪空港線、東大阪線、尼崎線、神戸線、京都線、大和八木線、南海バス運行の泉北線で、一部の便を当面の間休止します。

期日: 2020/04/01から
最終更新日:
ニュース ガイドライン&ポリシー

Recommend おすすめコンテンツ

このページを共有する

このエントリーをはてなブックマークに追加