京浜急行バス、新型肺炎の影響で羽田・成田発着の一部バスを当面の間減便 | FlyTeam ニュース

京浜急行バス、新型肺炎の影響で羽田・成田発着の一部バスを当面の間減便

このエントリーをはてなブックマークに追加
配信日: - ニュースカテゴリー: スケジュール

京浜急行バスは2020年4月6日(月)以降、新型コロナウイルスの影響による航空便の欠航に伴い、羽田空港、成田空港を発着する空港リムジンバスを減便します。再開時期は未定です。

羽田空港線で減便となるのは、二俣川駅、大船駅・藤沢駅・鎌倉駅、たまプラーザ駅、北千住駅、錦糸町駅・東京スカイツリー、つくばセンター、鹿島神宮駅、草加駅・新越谷駅、さいたま新都心駅・大宮駅に加え、河口湖・富士山、渋谷方面です。成田空港線は、横浜駅(YCAT)線が減便対象です。

また既に発表されていますが、羽田空港線では、東京ディズニーリゾート®、箱根湯本、桶川駅・上尾駅、日光・鬼怒川温泉方面に加え、深夜・早朝の六本木ヒルズ・渋谷駅・二子玉川、横浜駅・桜木町駅・みなとみらい地区、大鳥居・蒲田駅・川崎駅、大井町駅・品川駅・新橋駅方面は当面の間運休となります。

期間中の乗車券の払い戻しについては、手数料無料で対応しています。払い戻し場所は、購入した窓口で行っていますが、コンビニエンスストア購入した場合は、ウェルネットまで電話で問い合わせます。

期日: 2020/04/06から
最終更新日:
ニュース ガイドライン&ポリシー

Recommend おすすめコンテンツ

このページを共有する

このエントリーをはてなブックマークに追加