AEI、KFエアロスペースに3機の737-400SFへの改修を委託 | FlyTeam ニュース

AEI、KFエアロスペースに3機の737-400SFへの改修を委託

ニュース画像 1枚目:aircanadafunさんの航空フォト
aircanadafunさんの航空フォト

エアロノーティカル・エンジニアリング(AEI)は2020年4月14日(火)、カナダで航空機の修理やMROサービスなどを手がけるKFエアロスペースに、737-400SFへの改修を3機、委託したと発表しました。

この改修は、KFエアロスペースのケローナ施設で実施されます。改修される3機のうち、1機は製造番号(msn)「24769」の737-400です。この機体は、エア・ベルリン、エア・ヨーロッパ、チェコ航空を経て、カナダのフレア航空で機体番号(レジ)「C-FLEN」として運航されていました。改修は、5月から開始する予定です。

AEIは2020年に、737クラシック機の貨物機改修を7機受注しており、737-400SFシリーズは引き続き、強い需要があるとみています。

メニューを開く