天草エアライン、天草/福岡線で追加減便 4月19日から5月7日

天草エアライン、天草/福岡線で追加減便 4月19日から5月7日

ニュース画像 1枚目:天草エアライン ATR 42-600
天草エアライン ATR 42-600

天草エアラインは2020年4月19日(日)から5月7日(木)まで、新型コロナウイルス感染症の拡大に伴う日本政府による緊急事態宣言を受け、航空需要のさらなる減少が見込まれるため、天草/福岡線の追加減便が決定しました。

天草/福岡線は1日3往復便のところ、AMX101便、AMX102便が運休となります。なお、これまでの発表で、天草/福岡線のAMX107便とAMX108便、天草/熊本線のAMX201便とAMX202便、熊本/伊丹線のAMX801便とAMX802便が運休しており、期間中は、天草/福岡線のAMX105便とAMX106便のみ、1日1往復便の運航となります。

天草エアラインは、当該便の予約に対し、手数料無料で払い戻しに対応しています。また、当該便を予約している方へ、予約日が早い順に電話で連絡し、予約の変更やほかの交通機関の案内を行っています。

期日: 2020/04/19 〜 2020/05/07
メニューを開く