LOTポーランド、6月から国内8路線の運航を再開 マスク着用は義務に | FlyTeam ニュース

LOTポーランド、6月から国内8路線の運航を再開 マスク着用は義務に

このエントリーをはてなブックマークに追加
配信日: - ニュースカテゴリー: スケジュール
ニュース画像 1枚目:LOTポーランド航空 イメージ

LOTポーランド航空 イメージ

LOTポーランド航空は2020年6月1日(月)から、旅客便の運航を再開します。最初の2週間はポーランド国内線で、ワルシャワ/グダニスク線は1日最大3便、ワルシャワ発着のクラクフ、ポズナン、ジェシュフ、シュチェチン、ブロツラフ、ジェロナ・グラ線は1日最大2便、クラクフ/グダニスク線は1日1便を運航します。

また、旅客便の運航再開に際し、業界団体の勧告などに基づいた手順「#BezpieznyLOT」を導入します。空港や公衆衛生機関との連携を強化し、保護具の基準を設定、可能な限り多くのセルフサービスステーションを設置します。

機内では、客室乗務員がマスクや手袋などを着用しますが、搭乗者もフライト中、マスクにより鼻と口を覆うことが義務付けられています。また、非接触を原則とすることから、搭乗者と乗務員の直接の交流を制限し、飲食サービスは個別パッケージで提供するなどの対策を取っています。

期日: 2020/06/01から
最終更新日:
ニュース ガイドライン&ポリシー

Recommend おすすめコンテンツ

このページを共有する

このエントリーをはてなブックマークに追加