春秋航空日本、国内線の減便と国際線の運休・減便を8月末まで継続

春秋航空日本、国内線の減便と国際線の運休・減便を8月末まで継続

ニュース画像 1枚目:春秋航空日本
春秋航空日本

春秋航空日本(SPRING JAPAN)は2020年6月9日(火)、新型コロナウイルスの感染拡大の影響による需要減少を受け、8月31日(月)まで国内線の減便と国際線の運休・減便を継続すると発表しました。

国内線では成田発着の新千歳、広島、佐賀線で、7月中旬まで日曜日のみの週1便への減便を継続します。7月17日(金)以降は週末を中心に運航を拡大し、8月のお盆前後にかけては、新千歳線や広島線は1日2往復、佐賀線も1日1往復を運航する日程もあります。

国際線では、成田発着の武漢、重慶、寧波、天津、上海線は8月末まで運休、成田/ハルビン線は週2便から、日曜のみの週1便への減便を継続して8月末まで運航します。

なお、国内線も国際線も、9月以降の運航計画を決定次第、改めて発表されます。

■7月と8月末までの減便・運休路線と運休日
<国内線 減便>
・成田/新千歳線
   IJ831便、IJ832便 : 7/1~7/17、7/19~7/21、
                     7/27~7/31、8/2~8/7、8/25~8/28、
                     8/30~8/31
   IJ833便、IJ834便 : 7/1~7/4、7/6~7/11、
                     7/13~7/16、7/18、7/20、7/21、
                     7/27~7/30、8/1、8/3~8/6、
                     8/25~8/27、8/29、8/31
・成田/広島線
   IJ621便、IJ622便 :7/1~7/17、7/19~7/21、
                     7/27~7/31、8/2~8/7、8/25~8/28、
                     8/30 ~8/31
   IJ623便、IJ624便 : 7/1~7/4、7/6~7/11、7/13~7/16、
                     7/18、7/20、7/21、7/27~7/30、8/1、
                     8/3~8/6、8/25~8/27、8/29、8/31
・成田/佐賀線
   IJ701便、IJ702便 : 7/1~7/4、7/6~7/11、7/13~7/16、 
                    7/20、7/21、7/27~7/30、8/3~8/6、
                    8/25~8/27、8/31
<国際線>
・成田/武漢線(IJ301便、IJ302便): 運休 3/29~8/31
・成田/重慶線(IJ357便、IJ358便): 運休 3/29~8/31
・成田/寧波線(IJ101便、IJ102便): 運休 3/29~8/31
・成田/天津線(IJ253便、IJ254便): 運休 3/29~8/31
・成田/上海線(IJ001便、IJ002便): 運休 3/29~8/31
・成田/ハルビン線(IJ213便、IJ214便) : 減便  
   3/29~8/31 (週2便 -> 週1便)
期日: 2020/08/31まで
この記事に関連するニュース
メニューを開く