KLMオランダ航空、オランダ政府から34億ユーロの支援を確保 | FlyTeam ニュース

KLMオランダ航空、オランダ政府から34億ユーロの支援を確保

ニュース画像 1枚目:KLMオランダ航空 イメージ
KLMオランダ航空 イメージ

KLMオランダ航空は2020年6月、オランダ政府から計34億ユーロの支援を確保しました。内訳は24億ユーロが政府保証90%のリボルビング・クレジット・ファシリティーで、残りの10億ユーロは政府からの直接融資です。

これらの支援には条件があり、騒音削減のため夜間フライトの削減や、2030年までに二酸化炭素排出量50%削減に加え、従業員の雇用に関する条件が課されており、欧州委員会の承認を得た後、労働組合と協議を行います。

KLMは、オランダと銀行が同社の将来に信頼を寄せてくれたことに感謝するとともに、今回の支援により経済回復と持続可能性において、重要な社会的役割を果たしていきたいとコメントしています。この支援を受け、KLMはパンデミック後の回復に向けた道筋を決定する債権計画を策定します。

関連記事
メニューを開く