横田基地での人員降下訓練中、基地外にパラシュート落下か | FlyTeam ニュース

横田基地での人員降下訓練中、基地外にパラシュート落下か

ニュース画像 1枚目:人員降下訓練 イメージ
人員降下訓練 イメージ

在日アメリカ軍横田基地で実施されていた人員降下訓練中、パラシュートが基地の敷地外に落下する事案が発生しました。2020年7月2日(木)、立川市西砂町でパラシュートみたいなものが落ちてきたとの110番通報を受け、警察が確認しました。すでに回収されており、けが人や建物の被害は確認されていません。

横田基地では、6月29日(月)から7月2日(木)まで、UH-60とCV-22を使用した降下訓練が実施されることが北関東防衛局を通じ、関係自治体に通知されていました。この訓練中に発生した事案とみられます。

横田基地周辺では2018年4月に人員降下訓練中にパラシュートの一部が近隣の中学校に落下する事案も発生しています。

メニューを開く