京急の羽田行き路線バス、「HICity」開業で停留所新設やダイヤ変更 | FlyTeam ニュース

京急の羽田行き路線バス、「HICity」開業で停留所新設やダイヤ変更

京浜急行バスは2020年7月3日(金)から、京急空港線「天空橋」駅直結の大規模複合施設「HANEDA INNOVATION CITY(通称:HICity)」の開業による天空橋駅交通広場の使用開始に伴い停留所「天空橋駅停留所」を新設、一部系統の経路を変更しています。また、同日から一部系統でダイヤ変更を実施し、羽田空港行きの「羽田空港二丁目」停留所を再開しました。

大森駅と羽田空港第1ターミナルを結ぶ森21系統、蒲田駅と羽田空港第1ターミナルを結ぶ蒲31系統は、運行時刻を変更し、新設・再開する停留所に停車します。ただし、大森駅・蒲田駅行きは経路を変更し、「空港入口停留所」には停車しません。

蒲田駅と羽田空港第3ターミナルを結ぶ蒲40系統は、羽田空港発着の系統を廃止し、新設する天空橋駅発着で運行となります。

このほか、森11系統、蒲30系統、蒲41系統、空51系統、空71系統は、運行時刻を変更し、再開する羽田空港二丁目停留所に停車します。

期日: 2020/07/03から
メニューを開く