チャイナエアラインの高松/台北線、10月24日まで運休が決定 | FlyTeam ニュース

チャイナエアラインの高松/台北線、10月24日まで運休が決定

ニュース画像 1枚目:チャイナエアライン イメージ
チャイナエアライン イメージ

チャイナエアラインは、新型コロナウイルス感染拡大による旅客需要の減退に伴い、高松/台北線の運休期間を2020年10月24日(土)まで延長します。

これまでの発表では8月31日(月)までの運休が決定しており、運休便は往復190便でした。今回10月24日(土)まで運休を延長することにより、54往復便が追加で運休となり、高松/台北線の運休便数は計244往復便となります。これにより、高松/台北線の夏スケジュール期間のフライトはすべて運休となりました。

■計画されていた運航スケジュール
CI279便  高松  11:35 / 台北  13:15  (月、金)
CI179便  高松  19:10 / 台北  20:55  (火、水、木、土、日)
CI278便  台北  7:00 / 高松  10:35  (月、金)
CI178便  台北  14:30 / 高松  18:10  (火、水、木、土、日)
期日: 2020/08/01 〜 2020/10/24
メニューを開く