今しか見れない特別な羽田空港、全国の高級食材を楽しむ食事プラン登場 | FlyTeam ニュース

今しか見れない特別な羽田空港、全国の高級食材を楽しむ食事プラン登場

ニュース画像 1枚目:居酒屋「すぎのこ」から臨む第3ターミナルロビー
居酒屋「すぎのこ」から臨む第3ターミナルロビー

羽田空港第3ターミナル、以前の国際線旅客ターミナル4階、江戸小路の居酒屋「すぎのこ」は、2020年7月22日(水)まで、完全予約制で全国の高級食材が楽しめる食事プランを返礼品に設定したクラウドファンディングを実施しています。

現在の羽田空港第3ターミナルは、各国の入国制限に伴い1日数便の離発着にとどまり、利用客がほとんどいない状態が続いています。このため、今しか見れない「閑散とした特別な羽田空港」の雰囲気を感じながら、食事を楽しめます。

食事プランは完全予約制で、全国の高級食材を使った2種類のコースが用意されています。普段よりも時間をかけ、日本三大和牛の「神戸牛」を使用したステーキと希少野菜のバーニャカウダがメイン料理のコースです。

■全国の高級食材を使った2種類の特別コース
羽田すぎのこ限定コース:15,000円(1名)
羽田すぎのこ貸切プラン:125,000円(10名分)
 (7/23-8/30まで利用可能)
メニューを開く