JAL、パンダ自由帳プレゼント 南紀白浜線をPR | FlyTeam ニュース

JAL、パンダ自由帳プレゼント 南紀白浜線をPR

ニュース画像 1枚目:JAL アドベンチャーワールドとのコラボ自由帳
JAL アドベンチャーワールドとのコラボ自由帳

日本航空(JAL)は2020年7月27日(月)から、羽田発着の国内線機内で子ども向けノベルティグッズを配布しています。羽田/南紀白浜線の認知度向上をめざし、和歌山県、アドベンチャーワールドとコラボレーションした地域活性化の取り組みです。

このグッズはB5サイズの自由帳で、表紙にはアドベンチャーワールドで飼育されているパンダ「彩浜(さいひん)」がデザインされ、裏面にはアドベンチャーワールドのパンダ6匹が紹介されています。中面には、ページの下部に遊んでいるパンダとJALのロゴマークが入っています。

羽田/南紀白浜線はJALの単独路線で、50年以上にわたって運航を続けています。なお、羽田/南紀白浜線は7月30日(木)時点で、1日2往復便を運航しています。

期日: 2020/07/27から
cache=true
メニューを開く