ANA国際線、8月621便・9月631便 羽田/ロサンゼルス線再開 | FlyTeam ニュース

ANA国際線、8月621便・9月631便 羽田/ロサンゼルス線再開

ニュース画像 1枚目:ANA イメージ
ANA イメージ

全日空(ANA)は、2020年9月末までの国際線運航計画を変更しました。8月4日(火)現在、8月は23路線621便、9月は24路線631便を運航します。8月末まで運休4,969便の予定でしたが、8月4日(火)の発表で東南アジア2路線の運航便数を増やし、運休は4,899便となります。9月は羽田/ロサンゼルス線を週3便で再開し、運休は4,743便となります。

7月の国際線は19路線528便を運航し、8月から9月は路線数、便数とも増加するものの減便割合は89%です。日本だけでなく、世界各地の入国に厳しい制限が設けられており、渡航需要は停滞が続いています。ANAは7月29日(水)に公表した決算に合わせ、国際線は7月以降も低迷する見通しを示し、中期的にもビジネス需要の戻りは遅いと予想しています。厳しい状況の中、渡航制限の緩和に向けた動向を注視して対応する方針です。

8月に運航を追加する路線は、成田/ヤンゴン線と成田/マニラ線です。成田/ヤンゴン線は8月2日(日)、8月7日(金)、8月28日(金)で、ヤンゴン発NH814便のみ運航します。成田/マニラ線は、成田発NH819便は8月4日(火)、8月7日(金)、8月11日(火)、8月14日(金)のみ運航、復路のマニラ発NH820便は、月、水、木、土、日の週5便を9月1日(火)まで運航します。

9月は羽田/ロサンゼルス線を再開し、羽田発NH106便が月、水、金、ロサンゼルス発NH105便が火、木、土の週3便を運航します。これにより、ANAの運航路線数は計24路線に増えます。なお、羽田/ロサンゼルス線は3月からダブルデイリーに増便予定でしたが、増便分のNH126、NH125便の運航開始は10月1日(木)からに延期されています。

■9月方面別週間便数
北米	65
欧州	24
東南アジア	42
オセアニア	6
東アジア	8
 うち中国	2
 うち香港	2
 うち台北・高雄	4
 うちソウル・釜山	0
ハワイ・グアム	0
計	145
■9月の国際線運航計画
方面路線便名便数運航曜日備考
中国・香港・台湾成田/上海・浦東NH919/9201往復
成田/香港NH1929/19301往復臨時便
羽田/台北・松山NH851/8522往復月・金
オセアニア羽田/シドニ- NH8793水・金・日
NH8803月・木・土
東南アジア羽田/バンコクNH847/8507毎日NH850 のみ運航
成田/ハノイNH897/8982水・土NH898 のみ運航
成田/ホ-チミンシティNH833-
NH8343火・木・土
羽田/ホ-チミンシティNH891/8922金・日
成田/クアラルンプ-ルNH8153火・木・土
NH8163水・金・日
成田/シンガポ-ルNH・NQ8013月・水・金
NH・NQ8023火・木・土
成田/ジャカルタNH8354火・木・金・日
NH8364月・水・金・土
成田/マニラNH819-
NH8205月・水・木・土・日
羽田/マニラNH869/8703月・水・金
北米成田/ロサンゼルスNH6/57往復毎日通常運航
羽田/ロサンゼルスNH1063月・水・金
NH1053火・木・土
成田/サンフランシスコNH8/73往復月・木・土
羽田/ワシントン D.C.NH102/1013往復月・水・土
成田/ニュ-ヨ-クNH103水・金・日
NH93月・木・土
成田/シカゴNH12/117往復毎日通常運航
羽田/バンク-バ-NH116/1153往復月・水・金
成田/メキシコシティNH1805月・水・木・土・日
NH1795月・火・木・金・日
ヨーロッパ羽田/ロンドンNH211/2123往復月・水・土
羽田/パリNH215/2162往復水・土
羽田/フランクフルトNH203/204 7往復毎日通常運航
■7月〜9月の国際線便数
計画旅客便数計画路線数運航便数運航路線数減便数減便路線減便割合(%)
7月5,46175528194,9697391
8月5,50075621234,8997389
9月5,35675631244,7437389
期日: 2020/09/01 〜 2020/09/30
メニューを開く