JTA「第5回美ら海図画コンクール」、入賞作品を決定 | FlyTeam ニュース

JTA「第5回美ら海図画コンクール」、入賞作品を決定

ニュース画像 1枚目:「第5回美ら海図画コンクール」入賞作品
「第5回美ら海図画コンクール」入賞作品

日本トランスオーシャン航空(JTA)は2020年8月、「第5回美ら海図画コンクール」の入賞作品8点を選定しました。入賞作品は、ホームページや機内誌「Coralway」への掲載、JTA機内モニターでの放映や県内各地での展示などで披露されます。

今回のコンクールは、33都道府県から222点の応募が集まりました。入賞者には賞状と副賞が贈られるほか、応募者にはJTAグッズが贈られます。

沖縄県内各地の巡回展示は9月から11月ごろ、沖縄美ら海水族館、沖縄県庁県民ホール、沖縄県立図書館、那覇空港 27番ゲート前で実施が予定されています。

「美ら海図画コンクール」は、沖縄県外在住の未就学児を対象としたコンテストです。沖縄の「美ら海の生き物たち」をテーマに絵を描き、沖縄へ興味を持つ機会にしてほしいという願いが込められています。

この記事に関連するニュース
メニューを開く