ベトナム航空、ハノイ・ホーチミン発成田行き 片道のみ旅客便再開 | FlyTeam ニュース

ベトナム航空、ハノイ・ホーチミン発成田行き 片道のみ旅客便再開

ニュース画像 1枚目:ベトナム航空 787 イメージ(Y-Kenzoさん撮影)
ベトナム航空 787 イメージ(Y-Kenzoさん撮影)

ベトナム航空は2020年9月から、ベトナム発の日本行き片道のみ旅客便の運航を再開します。運航日はハノイ発が9月18日(金)、9月25日(金)、9月30日(水)、ホーチミン発が9月30日(水)の計4便です。機材は787-9を使用する予定です。

日本とベトナム両国の検疫体制など、入国条件の緩和が見通せないことを理由として、ベトナム航空は10月末までの運休を発表していました。今回、交換留学生、技能研修生、ベトナム在住の日本人、外国人労働者などの渡航を支援するため、片道のみ旅客輸送します。

ベトナム航空の成田発着ベトナム路線は現在、ハノイ線が火、水、金の週3便、ホーチミン線が月、水、木、土、日の週5便で貨物便として運航しています。9月はこの一部で旅客輸送を実施します。

コロナ禍の中、6月25日(木)、6月26日(金)、6月27日(金)の3日間、ベトナム航空は成田/バンドン間で特別便を運航していますが、定期便としての運航は3月23日(月)以来、およそ6カ月ぶりです。

なお、日本からベトナムに向かう場合は、全日空(ANA)、日本航空(JAL)がそれぞれ特別便を運航しています。

■ベトナム航空 成田行きスケジュール
・ハノイ発
VN310便 ハノイ 23:45 / 成田 7:00(+1)
・ホーチミン発
VN300便 ホーチミン 0:00 / 成田 8:00
関連記事
メニューを開く