レッドブル・エアレース、2014年にも再開へ | FlyTeam ニュース

レッドブル・エアレース、2014年にも再開へ

このエントリーをはてなブックマークに追加
配信日: - ニュースカテゴリー: サービス

「レッドブル・エアレース・ワールドシリーズ」が2014年に再開される可能性が高くなりました。レッドブル・エアレースは2010年8月7日、8月8日のドイツ、ラウジッツリンク・ユーロスピードウェイでのシリーズ第6戦を最後に2011年シーズンは休止していました。これまでの発表では1年間の休止でしたが、以降は目立った発表はなく、2012年もレースは行われていません。

レッドブル・エアレースは公式サイトで「はっきりした情報をお伝えするポリシーから、情報を長い間発表していませんでしたが、2014年に再開する可能性があるとファンの皆様にお知らせします」と2012年7月19日付けで発表しています。

日本でレッドブル・エアレースは、2009年から室屋義秀さんがエントリーしていることでも有名。不況が原因とも言われたシリーズの休止ですが、再開されればまた1つ、飛行機を楽しむイベントが増えることになりそう。まだ1年以上あるので、世界への遠征企画も考えられ、遠征資金を準備することも出来そうです。

なお、主催者発表では開催地については、参加チームなどとスケジュール調整を行っているとしています。今後、レッドブル・エアレースのウェブサイトは注目です!

最終更新日:
ニュース ガイドライン&ポリシー

Recommend おすすめコンテンツ

このページを共有する

このエントリーをはてなブックマークに追加