NHK目撃!にっぽん、ANA社員の苦闘・奮闘を紹介 11月15日

NHK目撃!にっぽん、ANA社員の苦闘・奮闘を紹介 11月15日

ニュース画像 1枚目:ANA イメージ
ANA イメージ

NHK総合で放送されるドキュメンタリー「目撃!にっぽん」は2020年11月15日(日)、新型コロナウイルスの影響で揺れる全日空(ANA)を特集します。放送時間は6時10分から6時45分です。取材ディレクターは、ANAの業績が過去最悪、スタッフの出向といった経営状況が報道される中、社員がどう考え、行動するか取材したと説明しています。

ANAはコロナ禍の前までは外から絶好調とされ、それを裏付けるかのように羽田・成田を使った積極的な国際線の拡大に取り組み、多くの人材を雇用していました。こうした会社の大きな方針がコロナで一変し、旅客需要が蒸発、大きな赤字を記録する経営状態となっています。

ANAファン、ANAへの就職を検討していた方に限らず、コロナ禍で厳しい状況に置かれている航空会社の現場スタッフがどのように現実に向き合っているか、報道とは違う形で、その気持ち、行動の一端を知ることができます。

期日: 2020/11/15
メニューを開く