アエロメヒコ、成田/メキシコシティ線 1月末まで運休継続 | FlyTeam ニュース

アエロメヒコ、成田/メキシコシティ線 1月末まで運休継続

ニュース画像 1枚目:アエロメヒコ航空 イメージ (レガシィさん撮影)
アエロメヒコ航空 イメージ (レガシィさん撮影)

アエロメヒコ航空は、2021年1月末まで成田/メキシコシティ線の運休継続を決定しました。運航再開の予定が延期されています。新型コロナウイルスに伴う日本政府の入国制限、検疫などの水際対策措置、メキシコを含む各国の感染拡大や需要動向を考慮した対応です。

これにより、メキシコシティ発AM58便が1月31日(日)まで、成田発AM57便は2月1日(月)まで全便運休となります。成田/メキシコシティ線は、7月2日(木)からメキシコシティ発が木、土、成田発が金、日の週2便の予定で再開したものの、すぐに再運休となりました。

成田/メキシコシティ線は現在、全日空(ANA)が火曜日を除く週6便を運航しています。

期日: 2021/01/31まで
メニューを開く