野口宇宙飛行士、ファルコン9打ち上げ前にファルコン900搭乗 | FlyTeam ニュース

野口宇宙飛行士、ファルコン9打ち上げ前にファルコン900搭乗

ニュース画像 1枚目:NASAケネディ宇宙センターに到着したファルコン900
NASAケネディ宇宙センターに到着したファルコン900

野口聡一宇宙飛行士が2020年11月14日(土)、ファルコン9ロケットにより、宇宙船「クルードラゴン」で国際宇宙ステーション(ISS)へ向かいます。打ち上げ予定は現地時間11月14日(土)19時49分、日本時間11月15日(日)9時49分です。

野口さんは11月9日(月)、NASAケネディ宇宙センターに到着しました。移動は、ケネディ宇宙センター内に設けられているスペースシャトル向け着陸用滑走路にビジネスジェット、ファルコン900で到着しています。アメリカ航空宇宙局(NASA)はガルフストリーム「83-0502」を保有していますが、整備中の期間にあたり、打ち上げロケットにちなみ移動に「ファルコン900」が選定されたと見られます。

今回の打ち上げは、JAXAがYoutubeでライブ配信「野口さん。『宇宙、ついて行ってイイですか?』」を企画しています。ケネディ宇宙センターからファルコン9ロケットが打ち上げられる様子と、「クルードラゴン」運用初号機がISSのドッキング・ハッチオープン後、野口さんが入室する模様を生中継する2部構成を予定しています。

メニューを開く