ANA、現地情報アプリ「A-NAvi」に国内観光情報を追加 | FlyTeam ニュース

ANA、現地情報アプリ「A-NAvi」に国内観光情報を追加

ニュース画像 1枚目:アプリ「A-NAvi」画面イメージ
アプリ「A-NAvi」画面イメージ

全日空(ANA)グループの旅行会社、ANAセールスは2020年11月20日(金)、スマートフォンアプリサービス「A-NAvi(エーナビ)」で国内版サービスを開始しました。A-NAviは2019年11月からハワイで観光スポットやグルメ、イベント情報を提供しており、日本国内の観光情報などが今回、追加されました。

国内版は、「観光スポット」「グルメ」「ショップ」「温泉」の4カテゴリーに分けられ、約2万件の観光情報を地図上に掲載し、タップするだけで施設の詳細、お得な情報を閲覧できます。祭り・花火・紅葉・イルミネーションなど、様々なイベントが約2,500件掲載され、季節に合わせた旅行計画の参考にできます。

また、地図上のスポットなどを組み合わせて旅のしおりを簡単に作成、友人とシェア可能なほか、GoToトラベルキャンペーン期間中は、地域共通クーポンの利用店舗も確認できます。

なお、2021年1月31日(日)までに国内版アプリをダウンロードすると、空港の土産物ショップ「ANA FESTA」で使える5%割引クーポンがプレゼントされるキャンペーンを実施しています。クーポンは、税込1,000円以上の商品を購入した場合に利用できます。

期日: 2020/11/20から
関連記事
メニューを開く