スターフライヤーとJR九州、遊覧飛行と人気列車「SL人吉」コラボ企画 | FlyTeam ニュース

スターフライヤーとJR九州、遊覧飛行と人気列車「SL人吉」コラボ企画

ニュース画像 1枚目:SL人吉への乗車、スターフライヤーのトレーニングセンター見学または九州遊覧飛行がセットになった日帰りツアーパンフレット イメージ
SL人吉への乗車、スターフライヤーのトレーニングセンター見学または九州遊覧飛行がセットになった日帰りツアーパンフレット イメージ

スターフライヤーとJR九州は、2020年1月出発で飛行機と鉄道を両方楽しめるGoToトラベルキャンペーン対象のコラボ日帰りツアーを企画しました。蒸気機関車による牽引で運行する人気列車「SL人吉」への乗車に加え、第1弾ではスターフライヤーのトレーニングセンター見学、第2弾では九州遊覧飛行がセットになったツアーの2種類で、2020年11月24日(火)10時から販売を開始しています。

ツアー第1弾「SL人吉の客車で北九州へ!スターフライヤーバックステージを大冒険」は2021年1月9日(土)と1月10日(日)の2日間の設定です。普段は入ることができないスターフライヤーのトレーニングセンター見学や機内ツアー、また博多駅/小倉駅間を特別運行する貸切SL人吉への乗車がセットになっています。

博多駅/小倉駅間のSL人吉は片道プランや往復プラン、またSL人吉と特別急行列車「36ぷらす3」の両方に乗車できるプランなど、計4つのプランが用意されています。旅行代金はGoToトラベル適用で大人8,900円からと設定されています。なお、駅と北九州空港間は貸切バスでの移動です。

ツアー第2弾の遊覧飛行がセットになった「SL人吉の客車で北九州へ!スターフライヤーで飛ぶ!ぐるっと九州遊覧飛行」の出発日は1月23日(土)です。遊覧フライトは17時から18時30分ごろの約1時間半で、桜島付近の上空から夕暮れを観賞できます。SL人吉への貸切乗車はフライト前後で博多駅/石田駅間の往復です。

石田駅/北九州空港間は貸切バスでの移動となります。旅行代金はGoToトラベル適用で大人30,000円からと設定されています。航空機の座席3席を1ユニットとして販売するため、1名参加の場合は90,000円、2名参加の場合は45,000円、3名参加の場合は1人30,000円です。飛行機の離発着を観賞できる北九州空港の「ダイニングれすとらん海彩 」での夕食もツアーに含まれています。

期日: 2020/11/24から
メニューを開く