キャセイ、2021年2・3月発券の日本発燃油サーチャージも非徴収 | FlyTeam ニュース

キャセイ、2021年2・3月発券の日本発燃油サーチャージも非徴収

ニュース画像 1枚目:キャセイパシフィック航空イメージ (ぱん_くまさん撮影)
キャセイパシフィック航空イメージ (ぱん_くまさん撮影)

キャセイパシフィック航空は、2021年2月1日(月)から3月31日(水)発券分の燃油サーチャージを決定しました。日本発の香港、台北線の燃油サーチャージ額は引き続き非徴収です。また、日本発で香港以遠の南西太平洋、北アメリカ、ヨーロッパ、中東、アフリカ、南アジア亜大陸路線と、そのほかの路線も徴収されません。

キャセイパシフィック航空の日本路線は、11月下旬から関西/香港線の運航を再開しており、12月は成田/香港線を週3往復、関西/香港線は週1往復を運航しています。

期日: 2021/02/01 〜 2021/03/31
この記事に関連するニュース
メニューを開く