那覇空港、天井改修・フリーコンセント設置工事 一部エリアで通行制限 | FlyTeam ニュース

那覇空港、天井改修・フリーコンセント設置工事 一部エリアで通行制限

那覇空港は2020年1月12日(火)から2024年12月末まで、国内線エリアで特定天井改修工事を実施しています。また、2021年3月22日(月)から2022年3月末まで、国内線エリアでフリーコンセントの設置工事を行います。これらの工事に伴い、一部エリアで通行制限などが実施されます。

既に工事を開始している特定天井改修工事は耐震関係法令に基づく工事です。対象エリアは、3階出発ロビー、ウェルカムホール、2階中央エスカレーター周りです。工事過程で、ロビー内での仮囲い、仮設柱を設置する期間があります。

3月22日(月)から約1年間実施するフリーコンセントの設置工事は、国内線エリア2階の搭乗待合室、1階の出発バスラウンジが対象です。なお、那覇空港の国内線エリアでは、すでに2階の出発ロビーにフリーコンセントコーナーが設置されています。設置場所は駐車場とモノレールへの連絡口近くです。今回、搭乗待合室と出発バスラウンジにもフリーコンセントを設置し、旅行者の利便性を向上させます。

この記事に関連するニュース
メニューを開く