JAL、FDAの神戸/花巻線でコードシェア 3月28日開始

JAL、FDAの神戸/花巻線でコードシェア 3月28日開始

ニュース画像 1枚目:フジドリームエアラインズ(FDA)運航機材イメージ(やまけんさん撮影)
フジドリームエアラインズ(FDA)運航機材イメージ(やまけんさん撮影)

日本航空(JAL)は、2021年3月にフジドリームエアラインズ(FDA)が開設する神戸/花巻線でコードシェアを実施します。神戸/花巻線の就航日は3月28日(日)で、FDAが1日1往復便を運航します。

スケジュールは、神戸発FDA845/JAL2645便が15時30分、花巻着17時、復路の花巻発FDA846/JAL2646便は14時50分、神戸着16時30分です。機材はエンブラエル170型機またはエンブラエル175型機を使用します。

なお、JALは神戸/花巻線のほかにも、FDAと18路線でコードシェアを実施しています。

■運航スケジュール
FDA845/JAL2645便 
 神戸 15:30 / 花巻 17:00 (デイリー)
FDA846/JAL2646便 
 花巻 14:50 / 神戸 16:30 (デイリー)
期日: 2021/03/28から
この記事に関連するニュース
メニューを開く