成田「さくらの山」、花見期間は土休日にバス増便

成田「さくらの山」、花見期間は土休日にバス増便

ニュース画像 1枚目:さくらの山 イメージ
さくらの山 イメージ

成田空港交通は桜開花シーズンにあわせ、2021年3月20日(土・祝)から4月11日(日)まで土・日・祝日、成田空港周辺の桜花見スポットをめぐるバスを期間限定で増便します。通常、成田空港発は1本ですが、増便で9本を運行します。この期間中は、特典付きの往復割引企画乗車券も販売します。

増便するバスは、一般路線バス「さくらの山線」です、成田空港第2ターミナルと、4,000メートル滑走路を北側から見学できる花見スポットの「成田市さくらの山」を結びます。成田市さくらの山は、成田空港第2ターミナルから徒歩では40分から50分、成田駅や京成成田駅からは1時間超と距離のあるスポットです。桜開花の時期は例年、さくらの山周辺の交通渋滞が激しいため、増便で緩和を目指します。

復割引企画乗車券は、3月20日(土・祝)から4月11日(日)までの期間に販売します。この乗車券は、利用・販売ともさくらの山線限定で、料金は大人が通常480円のところ400円、子どもは通常240円のところ200円です。乗車券の特典として、さくらの山空の駅さくら館で「ちょこっとお野菜プレゼント」と「さくら館食堂全品50円引き」、さらに平日は成田空港交通のオリジナルグッズを10%割引で購入できます。

さくらの山線の成田空港での乗り場は、第2ターミナル1階の28番Aです。

期日: 2021/03/20 〜 2021/04/11
メニューを開く