タイ国際航空、タイ国内線の一部でモバイル搭乗券のサービスを開始 | FlyTeam ニュース

タイ国際航空、タイ国内線の一部でモバイル搭乗券のサービスを開始

タイ国際航空は2012年8月1日から、タイ国内線でモバイル搭乗券のサービスを開始しました。対象はバンコク・スワンナプーム、チェンマイ、プーケットの3空港の出発便です。使用しているのは携帯端末の2Dバーコードタイプの搭乗券です。タイ航空ではチェックイン・カウンターでの手続きが減らせるほか、旅客が便利になる、環境に優しいとしています。

なお、このモバイル搭乗券の利用はタイ航空のモバイルサイトから、「チェックイン(Check-in)」タブから手続きを行うことができます。詳しくはタイ国際航空のウェブサイトを参照ください。

期日: 2012/08/01から
メニューを開く