東北エアサービス、整備士・操縦士・運搬管理担当者を募集

東北エアサービス、整備士・操縦士・運搬管理担当者を募集

ニュース画像 1枚目:東北エアサービス運用機材イメージ(ほてるやんきーさん撮影)
東北エアサービス運用機材イメージ(ほてるやんきーさん撮影)

東北エアサービスは回転翼航空機の整備士、操縦士、運搬管理担当者(CS)を募集しています。募集人数は整備士が2名、操縦士が若干名、運搬管理担当者が1名です。操縦士と運搬管理担当者の募集期間は2021年5月末まで、整備士の募集に締め切りはなく、4月下旬時点で随時募集となっています。いずれも雇用形態は正社員です。

整備士は、回転翼の一等航空整備士または二等航空整備士の資格が必要です。AS332、BK117有資格者は優遇されます。勤務地は仙台基地、山形空港です。

操縦士の応募には、回転翼航空機陸上多発タービン事業用操縦士、航空無線通信士の資格、第一種航空身体検査証明書が必要です。勤務場所は仙台空港にある仙台基地、または山形空港です。AS365、AW139有資格者は優遇されます。

運搬管理担当者の応募には、2年以上の運航管理経験、航空特殊無線技士資格が必要です。勤務場所は、仙台基地、仙台・山形市内の病院です。

東北エアサービスでは、建設支援や整備受託、ドクターヘリ、遊覧飛行などを手がけています。AW169、機体番号(レジ)「JA169T」やBK117B-2の「JA6620」、AS332の「JA332T」「JA6777」など、計9機のヘリコプターを運用しています。

メニューを開く