ANA、日常サービスの利用でプレミアムステイタス獲得 新条件スタートへ

ANA、日常サービスの利用でプレミアムステイタス獲得 新条件スタートへ

ニュース画像 1枚目:ANA イメージ
ANA イメージ

全日本空輸(ANA)のマイレージプログラム「ANAマイレージクラブ(AMC)」は、日常の様々なサービス利用で、プレミアムメンバーステイタスを獲得できる新たな条件を開始します。飛行機の搭乗のみでプレミアムメンバーステイタスを獲得する従来プログラムも継続し、フライトのみ、フライトと日常生活を合わせた2本建てになります。2021年12月16日(木)から新たな条件をスタートし、2023年度以降のプレミアムメンバーステイタスが獲得できるようになります。

フライトと日常生活を合わせたステイタス獲得では、3つの条件が設けられています。
(1)1年間のANAグループ運航便の搭乗で獲得したプレミアムポイント
(2)12月16日から翌年12月15日の1年間に利用した12サービスの中から利用したサービス数 (旅行・ふるさと納税・電気・保険・住まいなど)
(3)ANAカード・ANA Pay決済額の総額

ステータスはブロンズ、プラチナ、ダイヤモンドがあり、さらにフライトや決済総額を増やすと、新たな「ダイヤモンドサービス」+More特典の対象となります。「ダイヤモンドサービス」メンバー向けの特典に加え、マイルからANA SKYコインへの交換倍率2倍、「ダイヤモンドサービス」+More達成者の家族1名にダイヤモンドステイタスがプレゼントされます。

この新たな条件は、航空や旅行の「非日常」だけでなく、「日常」生活でも、マイレージプログラムを通じたANAの新たなビジネス展開の1つです。AMCでは、「マイルで生活できる世界」を目指した魅力向上の取り組みです。

ブロンズプラチナダイヤモンドダイヤモンド+More
既存:フライトでのステータス年間プレミアムポイント30,000ポイント
(うちANA:15,000)
50,000ポイント
(うちANA:25,000)
100,000ポイント
(うちANA:50,000)
-
新規:日常生活を加えたステータス獲得条件条件1:
フライト
15,000ポイント30,000ポイント80,000ポイント50,000ポイント150,000ポイント
条件2:
サービス利用数
4サービス7サービス以上7サービス以上7サービス以上7サービス以上
条件3:
決済額
300万円400万円400万円500万円600万円
■条件2の対象サービス
1)ANAのふるさと納税
2)ANAの保険
3)ANAの住まい
4)ANA STORE@SKY国内線機内販売
5)ANA FESTA空港売店
6)ANAショッピングA-style
7)ANAマイレージモール
8)ANAトラベラーズ旅行商品
9)ANAカードマイルプラス
10)ANAマイレージクラブ・モバイルプラス(サブスク)
11)ANAでんき
12)マイルが貯まる加盟店
メニューを開く